中山子会社

 

中山泰達科ゴムプラスチック科技有限会社

  中山泰達科は2013年広東省中山市小榄镇に会社設立し、以後2013年10月にISO9001、2014年4月にISO14001を取得・2015年8月にはTSK16949認証を取得予定です。

  同社は浩达科技及びタイヨーパッキング株式会社(日本)・アスタック株式会社(日本)との日中三社合弁会社として設立され資本金は800万元となっています。

  また、同社は日系企業の優れた管理システムを導入し品質・技術・顧客サービスの差別化を図り浩達グループの豊富な営業力を駆使し多くのお客様のニーズにお応えする企業です。

  同社は車両関連の内装部品を主に生産しており、各種吸音・断熱材の加工販売を行っています。設備はハーフプレス(日本製)・トムソン・バーチカル・スリッター・ラミネーターを設置しています。

  優秀な社員、先進的な技術、精密な設備、厳しい管理は会社が絶えずに発展していき、製品がお客様の信頼を頂けます根本的な原因となる。「正確・確実・専門」は我々の製造精神とサービス信念である。